スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年08月28日

オーダーの新規受付休止について

日頃よりご愛顧頂きましてありがとうございます。

突然ですが表題の通り、新規受付を休止致します。
既にご相談頂いているお客様につきましては、内容に大幅な変更がない限りそのまま承ります。
納品済みのお品物の修正はご相談ください。

おかげ様で沢山の方よりお問い合わせやご依頼を頂いておりまして、
正直なところ追いついておらず、納期も当初よりかなり遅れてしまっている状態です。
現状、新規でご依頼いただいても内容によっては5ヶ月もお待たせすることになり、大変心苦しく思っております。

受付再開時期は未定ですが、できるだけ早く再開できるようにしたいと思っております。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。  

Posted by イロドリ  at 17:04Comments(0)お知らせ

2016年07月18日

第81回ビクトリーショー 出店します!

おはようございます。
朝ですね。
いつもギリギリです。



第81回 ビクトリーショー 出店します!!

4階 B 24-25 です!

今回は大物はありません。
小物類ばかりです。
でも新作が多め。
時間が無いので写真は後で追加するかも…。

■Tactical Sleeve



¥6000

今回とにかくリリースしたかったのはコレ。
暑い夏のゲームで、少しでも快適に楽しめるよう考案しました。

よくフィールドで、半袖にアームカバーをつけてゲームしてる方を見かけます。
スポーツ用のシンプルなものから、バイク用のしっかりしたプロテクターがついてるものなど様々です。
しかし私は思いました。圧倒的に黒が多いなと。

そういうわけで、試作に試作を重ね…
自分でもゲームでテストしてみたりしましたが、他の方の意見が欲しいと思い
サバゲフィールド「ヴァルハラ」のフィールドマスター、ロベルトさんにテストしてもらいました!




*ヴァルハラさんは、私の好きなフィールドの一つです。
 オープンする前よりロベルトさんには何度もBDUカスタムなどのご依頼を頂いており、お得意様なのですが
 本当にサバゲが好きな方が運営されてるフィールドというのが伝わってきます。
 ゲームマナーに気を使われていて、イベントや特別ゲームなども頻繁にあるので、
 普通の定例会に飽きちゃったよ~という方に特にオススメです。

つけ心地・サイズ感・耐久性 などなど、チェックしてもらった結果、お世辞なんじゃないかと思うくらいの好評価でした(^^;
似たような物を色々と試されてきたそうですが、これが一番快適だった、とのこと。
しかし試作なので、改善点をあげてもらい、改良してこのアームカバーが出来上がったというわけです。

特徴
●外側がマルチカムの伸縮素材(織り)←ここ大事
 一般的なアームカバーは伸縮性が大事なのでニット素材(編み生地)を使用していることがほとんどです。
 よく伸びる反面、ゲームで匍匐したり、ささくれの多いバリケードや岩などに触れると生地にダメージを受けやすい欠点があります。
 そこで、気兼ねなく使えるように、コンパンの伸縮素材に使われている丈夫な生地を選びました。
●内側にはメッシュニット生地
 当然、腕は動きによって太さが変化する為、伸縮性は必須です。
 マルチカム生地は伸びるもののそこまでビヨンビヨンに伸びるわけではないので、
 よく伸びるメッシュニット生地を使うことにより、汗をかきやすいひじの内側を涼しくすると同時に、フィット性を向上させました。
●ひじには小さめプロテクター
 これはロベルトさんのご意見で改良した点です。
 最初は結構大きめのウレタンを入れてたのですが、それだと蒸れるということで、一回り以上小さくしました。
 最低限のサイズです。
●二の腕部分のゴムには滑り止め付き
 シリコンの滑り止めがついたゴムを使用することで、ズレにくくしました
●サイズは2種類
 MとLサイズをご用意しております。
 女性や細見の男性はM、マッチョな方はL、という感じです。

あーーーこだわったアイテムなので長くなっちゃいました!
こんだけ色々書いておきながら、なんと各サイズ3つずつしかご用意できませんでした!(ひどい)
7分丈も用意してたんですが時間がありませんでした…。
試着用もご用意してますので、とにかく一度お試しください!
好評であれば他の色も考えてます。


■Tactical Polo-shirts

¥2500

上記、Tactical Sleeveに合わせる用にご用意…してます。今してます。ギリギリまで縫います!!
明るめOD、黒に近いグレー、紺など
何が間に合うのかわかりません(汗
要は、市販のポロシャツにベルクロをぬいつけただけのものです。

■Mesh Mask




¥3500

こちらは大変好評頂いております、Face Protectorの内側についているメッシュ部分のみのプロテクターです。
「もっと涼しいのがほしい!」と、お客様よりご要望があり製作しました。
Face Protectorに使っているメッシュよりも、分厚く密度の高い物を使用しております。
表に生地がない分、密度高めでも通気性があります。
もちろん、鼻部分にはワイヤー入り。
後頭部のゴムは滑り止めつきです。
こちらも好評なら他の色も作りたい。
4点のみです。

■Face Protector



Coyote Brown
Renger Green
Gray
Black
¥4500

新色、コヨーテブラウンと黒が追加となりました。
これまでどちらも、RGとグレーしか生地が手に入らないという理由で作れなかったのですが
ミリタリー系資材専門店、スケルコムさんのご協力により
なんとインビスタジャパン社に特注!してしまいました。
生産国が違うのか何なのか、同じコーデュラベースレイヤー生地なのですが
CBと黒は比較的生地がしっかりしているようです。
厚みも微妙に違いますが、通気性に問題はありません。
作ったらすぐに売れてしまうのですが(本当にありがたいことです)今なら全色揃ってます!数が少ないのでお早めに。


それではみなさま!会場でお待ちしております!!  

Posted by イロドリ  at 05:07Comments(0)イベント関係

2016年06月28日

web shopオープンしてます

ブログでお知らせするのが遅くなりました。
下書きしたまま公開してませんでした(笑

アームズマガジンの新製品紹介ページ(多分4月号)やtwitterをご覧頂いてる方はご存知かもしれませんが、
4月1日からウェブショップをオープンしました!

http://irodorimilitary.com

量産した小物類を販売する為にご用意しました。
ブログで「注文受け付けます!」と書いても、メールして~振り込んで~ってするのはハードルが高めだと思うのです。
そこで気軽にご注文いただけるように、クレジットカード決済コンビニ決済も導入済みです!これ大事。
もちろん銀行振り込みもできますよ。

どうしてもオーダーがメインなので品数は少ないですが、これからチョイチョイ増やして行きたいなーと思っています。
現物を確認したい!という方は今まで通り、イベント出店時にご確認いただけます。

売り切れ表示がある物でも追加生産できるものは多いので、ご希望の方は
「売り切れの物が欲しいんだけど~?」とご連絡ください。大歓迎です!

ご好評いただいております、Face Protectorは只今全色品切れの為、ウェブショップにてご予約を承っております。
お取り扱いいただいております、BlackBurnさんではグレーと、廉価版の黒の在庫があるようですのでお急ぎの方はチェックしてみてください。
他のサバゲアイテムの品数も豊富ですよ!

グレーhttp://blackburn.jp/?pid=101242822
廉価版・黒http://blackburn.jp/?pid=101242828

次回生産分より新色として、コヨーテブラウンと黒(廉価版の黒メッシュではなく、ベースレイヤー生地の色違いです)の生産を予定しております。

1~2点であれば配送はクリックポストをお選びいただけます!
送料は164円なので、1点からでもお気軽にご注文いただけるかと思います。
きっとイベント会場までの交通費より安い…。

皆様のご利用をお待ちしております!  
タグ :Webショップ


Posted by イロドリ  at 00:37Comments(0)お知らせ

2016年03月27日

3/27 第80回ビクトリーショー 出店します!

今回も出店します!
なんと無謀にも2ブースとりました!しかも中央の通りの角です!
アワワワワ(((°ω°;)))めっちゃ目立つ!

2016年3月27日(日) 10:30-17:00
都立産業貿易センター台東館 4~5階 irodori militaryは4階E-4・5です



さて今回ご用意した品々をご紹介いたします。
徹夜で朦朧としてますので、乱文失礼!

■Bush Hat 陸自迷彩 2種





・パラコード無 ¥8500
・パラコード有 ¥11000
フリーサイズ(最大61cm)

定番アイテムの定番カスタムです。
生地から作成しました。
側面をメッシュ素材にしたので、通気性抜群です。
後ろでサイズ調整ができるようにしてあります。

■Wood Land Camo Short Hoodie



通常参考価格¥15500のところ、Vショー特価で¥13000

実物放出品のウッドランドBDUからのカスタムです。
メッシュと合わせたフードを作り、腕にポケット移植+ベルクロ。
コブラフードの形状なので、中にTシャツとリグで軽やかなスタイルが可能です。きっと涼しい。
フリーサイズ。
限定1着です。

■Tiger Stripe Mesh Custom





Mサイズ(日本のL相当)
通常参考価格¥21500のところ、Vショー特価で16000円

TRU-SPEC製BDUがベースです。
プレキャリで蒸れやすい背中と、脇の下をメッシュにしたことで快適性UP!
腕にポケット移植+ベルクロと、肘をコーデュラナイロンで強化してます。
袖は荒っぽく切りっぱなし!(といっても、ほつれ過ぎを防止する為に捨てミシンしてます)
限定1着です。

■Face Protector



新色!Gray
   Ranger Green ¥4500
   Black     ¥4200*黒のみポリエステルメッシュ使用

ご好評いただいております、フェイスプロテクター(フェイスガード)に、グレーが追加になりました。
生地だけ買って作る暇がなく、ようやく完成です。
グレーの生産ロットから、いろいろとマイナーチェンジしてあります。もちろん良い方に。
ノーズワイヤーが太いものになり、サイズ感がちょっとタイトになりました。
ロードバイクに乗られてる方にも人気です。

■Call Sigh Patch




・通常仕様  ¥2000
・蓄光仕様  ¥2100
・IR対応仕様 ¥2300

定番なやつと、ネタな物をご用意しました。作りすぎました。
オーダー可です。ご相談ください。

■Print Patch



・POLICE ¥3800
・SHELIFF ¥3700
・FBI   ¥3500

大きいプリントパッチ。
こちらもオーダー可です。ご相談ください。


その他、いつものアイテムもあります。
フレクターカモのコンシャツも作ろうとしてましたが間に合いませんでした。
それでは皆様会場でお会いしましょう!  
タグ :Vショー


Posted by イロドリ  at 06:45Comments(0)イベント関係

2016年02月08日

Gorka E Summer 風コンバットパンツ

あ…あけましておめでとうございます!(遅)
旧年中は皆様に大変お世話になりまして、おかげさまで生き延びる事ができました。
今年もなんとかギリギリ生きてます…(°ω°)

さて、年明けてからこれまで何もしなかったわけではありません。
ものすごくお待たせしてしまったコンパンがようやく完成しましたので、皆様にご紹介。

gorka e summer 風 コンバットパンツです!





素材取り用としてパルチザン迷彩の上下、
形状採寸用にゴルカのパンツ、
サイズ採寸用にちょうどいいサイズのパンツをご用意いただきました。

ポケットはひざ上のはCRYEタイプですが、両脇の大きいのはゴルカタイプです。

最初のお話しではレプリカのコンパンの上に生地を当てるという内容だったのですが
全部バラしてなんだかんだするのも結構手間がかかり、コンパン代も結構かかるわけで。
それであればちょっと金額追加すれば生地から作れるので、その方が良いのでは?と、ご提案しました。

無地部分と、迷彩柄の組み合わせがオサレです。
無地×無地のゴルカもあるようですし、他の迷彩柄×無地も面白いでしょうね。

一緒にヘルメットカバーも作りましたよ。





K様ありがとうございました!


-----------------------

ところで、ご好評いただいております、face protectorですが
生地が届きましたので追加生産します。
前回はレンジャーグリーンのみでしたが、グレーも入荷してます。
黒はスポーツTシャツ生地であれば製品の在庫があります。
イベント時に先行で販売しておりました。



素材違いということもあり、こちらは¥4200です。

レンジャーグリーン、グレーともに予約を受け付けております。
送料は、クリックポストだと164円です。

ご希望のお客様は下記内容を明記の上、メール(irodori64あっとoutlook.jp)もしくは、当ブログの「オーナーにメール」からご連絡ください。

●お名前
●郵便番号・ご住所
●ご希望の色(レンジャーグリーン・グレー・黒)
●枚数

あと、グレーにスカルプリントとかもやりたいですが、まだ試作してないのでちょっとお待ちください…。


ショッピングカートを…用意…したい…_(:3」∠)_
  


Posted by イロドリ  at 16:30Comments(0)BDUカスタム布から作製

2015年12月19日

【12/19-20】VICTORY SHOW 79 出店します!

寒くなってきた今日この頃…
明日はアツいイベントが開催されますよ~!!


第79回 ビクトリーショー 出店します!

2015年 12月19-20日(土・日曜 2日)

開場時間 土曜日 11.30-18.00
       日曜日 10.30-17.00

会場    都立産業貿易センター台東館 
       5-6階会場(ミリタリーフロア)7階会場(エアガンフロア)

今回から今までの場所ではありません。浅草です。ご注意ください。
irodori は、土日二日間の出店です。
あと状況次第で、16時頃に撤収するかもです。





さてさて、今回持っていく品々をご紹介しますよ。
睡眠不足と妙なテンションで、長文な上に駄文ですがご了承を…

そうそう、今回生産分よりirodoriタグが付きます!


■Desert Tiger Stripe Combat shirts (NAVY Custom)






size - S / M  各¥21500→¥17000

在庫してたTRU-SPEC製のデザートタイガーBDUからのカスタムです。
低めの襟に、エルボーパッド入れをつけたNC仕様。
エルボーパッド入れはG3の物より一回り小さいので、たぶんG3のパッドは入らないと思います…(持ってないので未検証)

サイズはS(日本のM相当)と、M(日本のL相当)の2つ!
しかしロットの違いなのか、色味が違うのと、Sの方はtiger stripe productsのロゴがありません。
なんでだろう…?
Tシャツは、ユニクロのドライTシャツです。
今ちょうどいい色が売られてました。だいぶ大量購入しちゃいました。
このTANな色のTシャツでドライってあんまりないんです~。

通常であれば、土台となるBDU代と加工代を合わせて21500円のところ、
イベント特価で¥17000にしちゃいます。20%OFFくらいでしょうか。


■Face Protector



color - Ranger Green

¥4500

要するにフェイスガード、フェイスマスクです。
サバゲ始めた当初から、顔面を保護する為のアイテムには散々悩まされました。
玉のお肌に傷が~~!!な歳や容姿ではありませんが、
当たると一番痛く、ダメージも大きい箇所なので、どうにかして保護したい。
そこで色々買って試してみても一長一短…。

プラ製フェイスガード→ゴーグルと一体型で装着楽チン。ダメージ少ない。でも曇る。めっちゃ曇る。内側ビショビショ。
バラクラバ→安い。見た目の威圧感抜群。でも薄いと痛い。厚いとゴーグル曇る。素材によっては口元が湿る。
金属メッシュ→ものすごくガードしてくれる安心感。一番ダメージ少ない。でも着けると痛い。邪魔。
ガスマスク→こちらも威圧感抜群。でも重い。視野が狭い。
ネックウォーマーや布製ハーフマスク→安い。痛い。ずれる。
シュマグ→見た目良し。防寒性もある。しかし曇る。ずれる。

…こうして書いてみたらいろいろありますね(笑)
他にもまだあるとは思いますが、とりあえずこれだけジプシーしてみて「これだ!!」というのがありませんでした。
要するにクリアしたい条件は…

・防御性
・耳もガードできる
・見た目がガチっぽい
・ずれない
・曇らない
・湿らない
・つけた時に痛くない
・つけ外しが楽チン

で、いろいろ考えて出来上がったものがコチラ。

外はネックウォーマーやバラクラバのような伸縮素材。
コーデュラのベースレイヤーを使用しました。
コーデュラといえばナイロン装備に使われている生地を思い浮かべますが、結構いろいろ種類があるようです。
軽くて耐久性もあり、綿/ナイロンの混紡で速乾性もあります。




内側にはクッションメッシュを使用。
形状はハーフマスクのような感じで、耳までガード。
クッション性があるので、被弾の衝撃を軽減します。
耳にはズレ防止にゴムを付けました。これをマスクのように耳に掛けるだけ。
鼻にはノーズワイヤーを仕込んだので、呼気が漏れるのを防ぎ、曇り軽減。




デメリットとしては、耳が上の方少し出てしまうのと、メッシュがちょっとガサガサして肌当たりが良くないのと値段でしょうか。
あとは当たり前ですが金属やプラ製ほどは衝撃は吸収してくれません。

試しにコレとシューティンググラスをつけて、その場で数分間ジャンプしてみましたが
ズレたりせず、息があがっても曇らず、湿らずバッチリでした!
これで躊躇なく前線に行けます!
(*個人の感想です)

色はTAN系やOD系装備でも合わせやすい、レンジャーグリーンです。
売れ行き良かったりリクエストがあれば他の色も作りたいですね。



■Team Marker



赤・黄 各2本ずつの4本セット
¥2500
(次回生産分よりちょっと値上がり予定)

正直に言います。
warriorsさんから最近発売されて即完売になった、LBT製マーカーのパクリ影響です

でもね、これもゲーム始めた頃あたりから欲しかった物なのです。
サバゲショップで販売されてるマーカーは全部細く、フィールドで貸してくれるような幅広の物はありませんでした。
そこで自作しようと手芸用品屋に行っても、やっぱり幅が細いのしか無かったり、
あってもウーリータイプのフワフワした物だったりして、しかも高くて買う気しないという(笑)
ナイロン生地で作ってみたりもしましたが、納得いくものが出来ず「ちがーう!!」と陶芸家のようにゴミ箱行きの物をいくつか作ってしまった思い出。
結局求めてるような物は巻きで買わないとダメなことがわかり、諦め、そのことをすっかり忘れてました。
それから数年後、件のマーカーが発売されて思いだし、今なら巻きで購入しても大丈夫なのでは!?と思い、量産してみた次第です。
LBT製との違いは、タグが内側にあるのと(片側のみ。画像は内側を外にして撮影してます)、ベルクロが黒ではないというところ、左右セットというところです。
あくまで視認性重視です。フレンドリーファイアとか悲しいですからね。

…でも、LBTのマーカーも欲しい(笑)

■クリスマスリース



¥3000

multicam tropicと赤ベルクロを使ったリースです。
クリスマスまでもう日はありませんが、終わっても来年また使えますし…

■Project Honor Camo Boonie Hat

¥8000

58cmと59cmの二つ。
男性用としては小さ目ですが、サイズの合う方はどうぞ。


■その他

いつものops-coreヘルメットカバーやリボン、ステッカー、パッチなど。
team wendy や ACH用のカバーのサンプルも持っていきます(忘れてなければ)


今回は、自分が欲しい物を作った感があります。
勿論、オーダーのご相談も承りますので、お気軽にお声掛けください。

明日・明後日は会場でお待ちしております!

  


Posted by イロドリ  at 02:48Comments(0)イベント関係

2015年11月19日

ギアログファイナルに出店してきました!

先日開催されました、ギアログファイナルに「SOFinギアログ」メンバーとして出店してきましたよ!



事情により私は午後から会場入り。
それまでは先に到着した旦那が設営と店番しててくれました。
なのでポップが一部違ってたり(^_^;)



天候が心配でしたが、ゲームまでに雨があがり、水たまりが残るもののビショ濡れは回避できました!
(ドロドロは免れず)

当店でカスタムしたBDUでばっちりキメてるお客様をお見かけし「愛用してます!」といった嬉しいお言葉を頂いたり、
また、イロドリをご存じなかった方からのお問い合わせ・ご相談なども頂きました。
ありがとうございます!

同じく出店されてる企業の方ともご挨拶しまして、多くが既にイロドリをご存じで、恐縮やら有難いやらで…
MIL FREAKS まめさんとも仲良くなれたし!
男性ばかりのこの業界で女性というのは貴重です(笑)
ブログでご紹介いただきました!ありがとうございます。
http://milfreaks.militaryblog.jp/e712073.html

今回でギアログは最後ですが、装備好きの為のゲームが増えたらいいなと思ってます。
モリゾーさんお疲れ様でした!!


ところで当日私が着てたこれ



リアルツリーの鴨狩猟用迷彩 Realtree MAX-4® Waterfowl Camo (鴨カモと呼んでます(笑))
去年作った代物なんですが、まだ生地がちょこっとあるのでベストぐらいは作れるはず!
次回のVショーで作って持っていければいいな…時間があれば…(たぶん無い)
さすがハンティング用、夕方以降でも暖かかったです。

次回は11/24(火)SOFin中野でお会いしましょう~♪

※今年中納品の受付は終了しました。
色々あって納期がズレこむ事が多く、ご迷惑をおかけしてますので、来年からちょっとやり方変えます…  
タグ :ギアログ


Posted by イロドリ  at 16:51Comments(0)イベント関係

2015年10月17日

木製壁面ガンラックの作り方

作業場がほぼ完成したので、
今日は製品紹介ではなく作業場の一角に設置してあるガンラックの作り方を。



目指したのは海外のgun shopのような壁面!(そんなに飾る銃ないけど)
画像検索をして出てくるものは、どうやらガンラック用で作られている壁面材?に、専用のフックパーツをはめ込んでいるようです。
当然そんなものは無いので「要は長押のようなのをたくさん作ってそこに掛ければいいんでしょ~?」という発想で制作開始しました。

仕様する要のアイテムはこちら!



若井産業さんの「ディアウォール」です!
ビバホームで1000円くらいでした。



賃貸住まいの強い味方!画期的なアイテムです(ステマ)
これさえあれば、賃貸ではできないと思っていたクギ打ち必須な壁面収納などが自在にできてしまいます。
使い方は簡単。2×4(ツーバイフォー)の木材にこれを上下にはめて、天井と床を突っ張るだけです。
意外と強度があります。

まずは天井と床、壁の寸法を測り、ホームセンターで木材を購入。
カットは切ってくれるサービスを利用しました。



柱となる2×4材をやすり掛け→ニス塗装
設計は私。作業は半分以上旦那が頑張ってくれました(ありがとう!!)



ついでに住居部分に使う分も同時進行



柱が終わったら、掛ける部分の塗装です。
安さにつられて1×4(ワンバイフォー)材を使いましたが、使いたいフックに合わせた厚みの板を購入する事をお勧めします。
後々、フックを購入しようとしたら使えないものばかりで フックの曲げ直しを余儀なくされました…。



乾いたらディアウォールの柱を立てて、それに対して板を木ネジで止めます。
これで土台は完成。あとは周りに棚とか作ってもらいました。



仕上げ?に、コルトのブリキ看板を設置。
さばなびさんの記事を見て気に入ったのでヤフオクで購入しました(何でもあるなヤフオク…)



こんな感じになりました。

材料費はガンラック部分だけだと1万円掛かってないと思います。たぶん。(レシートなくした)

国内のエアガンショップさんの画像で、柱2本に直接クギ打ちして、それに銃を乗せてるのを見ましたが
銃の数が多かったり形が揃ってるなら、その方がより低コストで気軽に作れていいかもです。

銃の置き場にお困りの方は日曜大工してみてはいかがでしょう?


ついでに塗ってた茶色い柱は糸立てになりました。



丸い割り箸(正確には既に1本ずつに分かれている物なので割り箸とは言わないのかも)に塗料を塗って



ドリルで斜めに穴あけした板に埋め込み



柱に木ネジでとりつけて完成。
上下に棚をつけたいと思ってるんですが、なかなか時間とれず作れてません…。

集中してやれば数日で出来る作業のはずが、仕事終えてから1~2時間ぐらいしかできなかったので
引っ越してから1か月以上かかってしまいました。
壁紙も、作業場らしい雰囲気を出す為に貼ってはがせる糊で貼ったりして、イメージしてたような作業場になったように思います。





ご相談、ご依頼等ありましたら、ぜひ遊びにきてください!
取り扱ってる資材や完成品の見本などもご用意してあります。
居ないときもあるので事前にご連絡を頂ければ、場所などご案内します。
  
タグ :ガンラック


Posted by イロドリ  at 15:49Comments(0)その他

2015年09月21日

[9/21]第87回ビクトリーショーに出店します!

一刻も早く寝たいのでサラッとご案内。

本日 9月21日、第87回ビクトリーショーに出店します!

えー、目立った新製品等は、ぶっちゃけ特にございません。
準備したかったのですが、前回のVショーの時に売れてしまった分のBDU関係の補充ができてません。
引っ越しとか、体調不良が続いたり、それでご依頼分に追われておりました。(お待たせしてもうしわけないです!!)

かわりにと言ってはなんですが、前回ご好評いただき、柄によっては売り切れもあった
ヘルメットカバーとヘッドセットカバーだけはご用意してます!
特に人気の、陸自迷彩とproject honor camoの、ops-core FASTタイプ用は多めに作ってます!
それと、新柄をご用意しました!

helmet cover for ops-core type

 ¥7000 (2枚ご購入で1枚あたり6500円)

これまでの、5つの柄( multicam arid / multicam tropic / multicam black / 陸自迷彩 / project honor camo ) に、2つの柄が追加です。

AOR1





AOR1の実物生地を、ちょっとだけですが入手しましたので製作しました。
ベルクロはCRYE実物に使われているのと似たような色味を探していたのですが、いいのが見つからないので
ミルスペック品ではありませんが、YKK社製の物を使用しています。
需要があるのかどうかわからないので、FAST用とmaritime用、各1枚ずつしかありません。
お早めにどうぞ。
(もちろんオーダーいただければお作りします。)

MULTICAM





そもそも 既に市販されていない柄を使って作ろうという考えだったのですが
何故か前回、お客様数名からお問い合わせをいただいたので製作しました。
ミリタリー生地・パーツ専門店のsukerucomさんのご協力により、ミルスペック品のKHAKIベルクロが入荷しましたので使用しています。
CRYEのコンパン等に使われている物と、ほぼほぼ似たような色です。
FAST用が4枚のみです。(こちらもオーダーいただければお作りします)


head set cover

 ¥3000



これまでの4つの柄(multicam / multicam black / black / tan)に、4つの柄が追加です。

●OD
●woodland
●AOR1
●陸自迷彩

陸自迷彩は1枚だけです。生地の在庫が底をつきました。再入荷すれば追加生産できます。



また、今回のロットは幅はそのままで、長さが従来よりも2cm長くなっています。
画像上が従来ロット、下が新ロットです。
ちなみに幅はこの状態で5cm弱です。
カバーで覆う部分の厚み等にもよりますが、バンドの金属プレート部分が3.5cm幅のz-tactical製レプリカヘッドセットに使う事を想定して作っています。
(購入時は黒い革で覆われてますが、ヘルメットにつけられるように一度分解すると、戻そうと思っても金属プレートが露出します。それを覆う為に使えるように作っています。もちろん、分解前でも使用可能です)
配線を1本だけしか通さないのであれば、厚みもないのでそれなり余裕があります。
配線の数が多い場合、ぴったりかギリギリかといったところです。
他メーカー製レプリカや実物でも、幅や厚みが合えば使えるはずですので
ご不安な方はヘッドセットをお持ちください。お試しできます。
幅、長さなどサイズ違いのオーダーも可能です。

------------------------
9月21日(月曜 祭日)  10.30-17.00
都立産業貿易センター浜松町館
入場料500円(中学生以下、現職自衛官、女性、65歳以上は入場無料)
4階 E-58
※出店場所は変更になる可能性有。当日のパンフレットをご確認ください。
http://www.sams-militariya.com/docs/vshow.html
------------------------

今回は15時頃に撤退の予定です。
その後、SOFinメンバーは中野に移動して16時より21時まで、SOF in NAKANOを開催!
なのですが、今回はウチは出店しません。
ガミーズさん、Ghostさん、x115x taylorさん、ヘタレンジャーさんは出店されますので、
Vショーであまりお話しができなかった、もっとゆっくり見たい!という方は中野へハシゴコースをお勧めします。






皆様のお越しをお待ちしております!
明日はVショーにてお会いしましょう。  

Posted by イロドリ  at 01:43Comments(1)イベント関係布から作製

2015年09月01日

陸自迷彩コンシャツ&コンパン

最近引っ越しました。
おかげで全然仕事が進んでおらず、お待ちいただいている皆様にはご迷惑をおかけしております…。
(しかもネット回線の手配が遅くてご連絡も滞ってしまってました。)

でも!!今度は作業場がちょっと広くなって、なんと住居用とは別の、店舗用の出入り口があるので
お客様にお越しいただけるようになりました!まだ全然片付いてないのですが…。
準備が出来ましたらまたご案内いたしますのでお楽しみに!
場所は相変わらず埼玉県越谷市です。駐車場ありますよ!

----------------
さて、最近の制作物のご紹介です。
いつもご依頼いただいているお客様より、今度は陸自迷彩でオーダーいただきました。
ご依頼いただいたのは4月頃だったのですが、細部が決まるのに時間がかかったとはいえ、4カ月もお待たせしてしまいました…。
前回のFTC迷彩コンシャツ・コンパンとほぼ同じ仕様ですが、ちょっと変えてあります。
今回の生地は、いつもヘルメットカバーで使っている生地よりちょっと高い、
官品生地にかなり近い物になります。





コンシャツの胴体はUnder Armour / Charged Cotton の オリーブドラブを使用。
やはり以前のクールナイスは速乾性がすばらしいものの、ベルクロがひっかかりやすいという難点がありますので
今回はこちらになりました。
綿100%ですがアンダーアーマーですのできっと素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれるはずです。





コンパンの伸縮素材は新色が入荷してましたので合わせてみたら、陸自迷彩にぴったりじゃないですか!
このトルソー(マネキン)、腰部分だけで脚がないのでイマイチ形がきれいに出てませんが
脚の動きに合うように立体的な作りにしてあります。これは前回同様。
違う点は、ひざ裏のベルクロタブを片側だけでなく両側から引き締められるようにしたところと
裾を2重にして内側にドローコード(バンジーコード)を仕込んだ点です。


…いつも思うのです。コンパンを生地から作成するのはものすごく手間がかかって
「もう二度とやりたくねぇー!!」と思うのですが、完成してしまうと忘れて「これ自分のも欲しいな…」と(笑)

そうそう、ダイエットで以前作った自分用の3Cのコンシャツコンパンセットが大きくなってきましたので
そのうち中古として放出したいと思ってます。
なんと日本のメンズM~Lサイズ相当(汗
Vショーにも出店予定ですので、ご希望の方はお声がけください。  


Posted by イロドリ  at 13:39Comments(0)布から作製

2015年07月19日

FTC迷彩コンシャツ 予約受付中!

関東は梅雨明けしたそうですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

以前ご依頼をいただきましたFTC迷彩のコンシャツコンパンにつきまして
ありがたいことに、生地をご用意いただいた富士吉田の自衛官御用達ショップRANGERさんに多数のお問い合わせがあったそうで
なんと商品化することになりました!すごい!!パチパチ!

Rangerオリジナル部隊訓練評価隊(FTC)コンバットシャツ×Irodori Military
↑クリックで商品ページへ移動します




オーダーメイド品とは違い、価格を抑える為、量産向けのシンプルな仕様に変更してあります。

・CRYEタイプの襟とファスナーあき
・両袖にパッチ用ベルクロスペース(左のみ、裏にペン刺しがついてます)
・袖口ベルクロ止め
・ひじ部分は2重
・胴体は速乾性のある 自衛官の方に人気のクールナイスTシャツを使用
・首回り、袖丈などのサイズは迷彩Ⅱ型を参考
・もちろんベルクロはミルスペック

M / L / XL 各 23000円(税込)

限定数になり次第終了ですのでお早めに!


このお話を頂いたとき、11年使っていた職業用ミシンに丁度限界を感じていたので
これを機に、工業用を導入しました!(パワーが違う!サクサク縫えます!)

実は定番売れ筋商品の ops-core用ヘルメットカバーに使っている陸自迷彩生地も、RANGERさんから分けていただいています。

この夏放送がスタートしました TVアニメ 「 GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 」で
自衛隊装備が盛り上がってるようですし、私も気になってます!
自衛隊装備はかなりキッチリ決まって敷居の高いような印象だったのですが
公式行事以外は意外と自由のようで、カスタム品等も各自積極的に取り入れてるようです。
海外の装備だけという方も、ぜひ目を向けてみてはいかがでしょうか。  


Posted by イロドリ  at 21:41Comments(0)布から作製

2015年07月07日

Vショーのお礼と、お問い合わせのメールについて

Vショーにて、当ブースにお越しいただいたお客様、ありがとうございました!
以前ご依頼いただいた方より、感想などをいただいてとてもうれしかったです。
励みになります。

次は7/17 SOF in NAKANOに出店予定です。
詳細はまだ未定ですが、皆様のご来場をお待ちしております!


~以下ご連絡です~

日曜日の16:44にtから始まるドコモのキャリアメールで、
上下のサイズ直しについてお問い合わせいただいたお客様、メールが返ってきてしまいます。
irodori64@outlook.jp を受信許可して頂きますようお願いします。  

Posted by イロドリ  at 15:59Comments(0)

2015年07月05日

7/5(日)ビクトリーショー77 出店します!

なーんと初出店です!



浜松町東京都立産業貿易センター
4~5階
10:30~17:00



結構前から隙をみてはチマチマと作っておいた物を持っていきますよ。


■HEAD SET COVER



multicam
multicam black
black
tan

3000

comtacなど、ヘッドセットをヘルメットにつけられるようにする時
バンド部分を分解しなければなりませんが、一度バラすと
元に戻す為にはコードをまとめるカバーが必要です。
レプリカにはウッドランド?のカバーが付属していますが
正直ウッドランドには見えない柄なので、マルチカムと無地で作ってみました。

ヘッドセットをヘルメットに装着しているときは、これで配線をまとめられるので二役こなします!

※バラす前の状態だと太くてつけられない可能性があります。
オーダー可能ですのでご相談ください。


■リボン

2500

multicam
multicam arid
multicam tropic
multicam black
desert tiger stripe
陸自迷彩

最近話題のリトルアーモリースタイルにぴったり!
女性以外で需要があるのか正直わかりませんが(笑
各色とりそろえてみました。

首周りのヒモ+ゴムの部分は取り外し可能です。
簡単にブローチへと変更できますので、バッグ等のアクセサリーにしたり
髪ゴムを通してヘアアクセサリーにしたり、自由自在です。
こんなにいっぱい作っちゃってどうしよう…。

リボンを装備する…といえば、ファイナルファンタジー…
あれは強力な魔法がかかっているから状態異常を防いでくれるわけですが
こちらはそんな効果は勿論ありません。あしからず。

※リトルアーモリースタイル イメージ (SOF in XXX x 為宅男服務)





■Ops-Core FAST/maritime helmet cover L/XL





multicam arid
multicam tropic
multicam tropic&mesh
multicam black
Project Honor Camo
陸自迷彩

7000 (2枚目以降1枚あたり¥6500


こちらは定番アイテム。
FASTシリーズ用と、マリタイム用をご用意しております。
陸自迷彩が人気なので多めにご用意しておりますが、数に限りがありますのでお早めに!


■irodori military オリジナルパッチ



ベルクロなし ¥1200
ベルクロあり ¥1500

■irodori military オリジナルステッカー

500

今回初登場!
屋外用のステッカーですので、ガンケース等にどうぞ。



その他、いつも展示してある品々もあります。

■デザートタイガー コンシャツ 
US-S ¥15000
腕のポケットはあえて無地の生地から作成してます。
■モッズ風 マルチカム フード付きジャケット 
レディース L相当
顎が隠れる立体的なフード、フィッシュテール、細身の袖で女性らしく。ストリートにも使えます。
■ストレッチ コンバットパンツ
レディース L~XL相当
ストレッチ生地で作りました。細身なのに動きやすい!ウエスト調整可能


(上記3点は アームズマガジン別冊サバイバルゲーマーズ2015夏 に掲載頂きました!ありがとうございます!)

■ウッドランド フード付きベスト
レディース M相当
■デザートマーパッド フード付きベスト
US-M 
■LBT-6094 プロトタイプのレプリカ


その他色々、詳細はもう出発時間になっちゃうので割愛!


最後に場所ですが、4階E-52
SOF in NAKANO でいつもお世話になっている方々の近く、ヘタレンジャーさんの隣です!



会場では残念なことに、万引き・置き引きが発生しているようです。
こちらとしても対策する予定ですが、皆様もお財布や戦利品等盗まれないよう、お気を付けください!

それでは皆様、会場でお会いしましょう♪
  


Posted by イロドリ  at 07:21Comments(2)イベント関係

2015年06月09日

Project Honor Camo コンパンカスタム

関東は梅雨入りしたらしいですね。
雨ばっかりだとサバゲにも行けないなぁ~とお嘆きの方、多いのではないでしょうか。
今の間に装備の見直しや、カスタムを妄想してみるのも楽しいかもしれませんね。

ひっさびさのブログ更新で、ネタがたまってます(笑

結構前のオーダーですが、Project Honor Camo(名誉迷彩)のパンツを
コンパンにカスタムするというご依頼をいただきました。

なんでも、ゲームに登場するパンツはCRYEのコンパンと同じ仕様で
LBXから販売されてるものと違うようなのです。
同じにするとCRYEのコピーになっちゃうので販売できないという事なのでしょう。



最初は要点のみの加工のはずが…
ひざに伸縮素材をつけるにはふともも脇のカーゴポケットを上に移動しないとだめで、
しかも単に上げるだけではウエストからのスラッシュポケットが邪魔をしてしまい
カーゴポケットを加工しなければならないのなら、いっそのこと作り直してしまえ!
という感じで、最終的にかなりいじりました。



●コンパン化(膝・腰 伸縮素材 CRYEパッドが入るようにする)膝裏ベルクロ
●両脇カーゴポケット作成
●ウエストからのスラッシュポケット作りなおし
●くるぶしのポケット作りなおし


大変ご満足いただけたようでよかったです。
T様ありがとうございました!


--------------------------

余談ですが、アームズマガジン7月号の pic up items のページに掲載いただきました!



ついいつもの感じで「名誉迷彩」と書いちゃって、ご指摘をうけました(^^;
正しくは Project Honor Camoですね。訂正します…。

こちらのヘルメットカバー、大変好評でご注文をいただいております。
7/5開催のヴィクトリーショーでも販売予定です。

…サラッと書きましたが、ついに次回からヴィクトリーショーに出店します!(予定)
申し込みは終わりました!あとは配置が決まるのを待つばかりですが
おそらくSOF in 中野メンバー様のブース近くになると思います(そう希望だしておきました)。

他にもいろいろ作っておこう~と考えてますので、ご期待ください!
  


Posted by イロドリ  at 21:41Comments(0)BDUカスタム

2015年05月02日

[販売]Ops-Core ヘルメットカバー6種

春はどこへいったんだ…めちゃくちゃ暑いじゃないですか…

皆様、暑さ対策の準備はお済みですか?

今回は 「暑くても重装備しちゃうよ!」という方向け(?)です!


Ops-Core Maritime & FAST helmet cover

イベントの時に、いつもすぐ販売できるようなものが無く、サンプルを展示してるだけだったので
すぐお持ち帰りできるアイテムをご用意しました!



※画像はFASTシリーズ用 MULTICAM ARID

以前にもOps-Core用のヘルメットカバーを掲載しましたが、今回は量産向けに色々変更を加えています。


後ろ姿


MULTICAM TROPICもありますよ!


内側はこんなかんじ。



Ops-Core Maritime & FAST helmet cover

・MULTICAM ARID
・MULTICAM BLACK
・MULTICAM TROPIC
・MULTICAM TROPIC&mesh
・Honor Camo
・陸自迷彩

※サイズはL/XLのみ

Maritime / FAST 各7000円(2枚目から6500円)

FMA製のヘルメットでパターンを作っていますので、他メーカーの物だとうまくつかない可能性があります。ご注意ください。
※サイズが合わない場合、交換に対応します

ご希望のお客様は
・お名前
・送り先
・マリタイム用か、FAST用か
・枚数
・柄
を明記の上、 irodori64@outlook.jp までメールいただくか、「オーナーへメール」からご連絡下さい。

上記の柄以外でも作製可能です。
お手持ちのBDUを素材として使って作ることもできますし、お好みでベルクロを増やしたり減らしたり、パラコード縫い付けたりもできますのでご相談ください。(仕様により、別料金がかかります)



本日のSOFin中野でも、数量限定ですが販売しますよ。
FAST用が、TROPICとARID、陸自迷彩のみですが…。

是非お越しください♪




  


Posted by イロドリ  at 08:07Comments(0)レプリカイベント関係布から作製

2015年04月15日

本日より受付再開!

大変お待たせしました!
本日から受付再開します。

事前にメール等でご相談頂いていた方にはメールにてお知らせしているはずですが、
「届いてないよ!!」という方がいらっしゃいましたら…メモのし忘れです!ごめんなさい><

既にたくさんのご相談を頂いていましたので、場合によっては2か月先とかもあるかもしれません…
ですので、GWまでになど、お急ぎの方はなるべくお早めにお願いします!

お針子さん…まだ決まってないんです…誰か…助けて!!
詳しくはコチラ!

それと18日(土)のSOFin中野に参加します。
今回は土曜日ですので普段行けないよ!という方も是非お誘いあわせの上、ご来場ください。





  

Posted by イロドリ  at 10:03Comments(0)イベント関係お知らせ

2015年03月25日

3/27(金) SOF in Nakano vol.34 参加します!

久しぶりに参加します!

新規ご依頼受付は4月15日からを予定していますので、まだ受付はできないんですが
ご相談は随時受け付けております。
なので受注会というより相談会に近い感じ?
直接お話しができますので、装備のカスタム等をお考えの方は是非この機会にお越しくださいませ。

できればサンプルとか持っていきたいんですが…今回はバイク移動なんで、積載の限界が…
そういうわけで事前にメール頂けましたら、参考になるサンプルをお持ちするようにします。
よろしくお願いいたします。


3月27日 (金) SOF in Nakano vol.34

時間:12時から21時まで
    (irodoriは15時頃からの予定)

場所:中野区中野5-46-10J'sコート1F








  

Posted by イロドリ  at 13:55Comments(0)イベント関係

2015年03月13日

お客様から頂いたご依頼内容紹介★その1

日頃ブログに掲載していますカスタム内容は、頂いているご依頼の中のごく一部です。
ちょっと変わった内容や大がかりなものを主に掲載していますが
勿論、普通のカスタムもやっています(笑)

そんな掲載しきれていないご依頼を、休業中に掲載していければな~と思ってます。


◆◆S様 3C ベルクロ・ポケット移植・サイズ直し◆◆




映画「アメリカンスナイパー」で人気が更に加速した、3Cのカスタムです!
ご依頼頂いたのは今から何か月も前だったのですが、その時すでに品薄状態でした。
ポケット移植・ベルクロ追加と同時にサイズ直しもしました。
ベルクロ・ポケット位置は頂いた画像を参考に…。
ピッタリサイズが手に入ればそれが一番いいですが、どーしても手に入らない時はサイズ直しもアリですよ!

3Cの上下、私も欲しいなーと思って材料は揃えてはいますが…まだできてない…いつできるんだ…orz
S様のようなスタイリングに憧れます…。

S様、ありがとうございました!



◆◆K様 ポルトガル軍リザード迷彩シャツ サイズ直し・カスタム◆◆



いつもご依頼頂いているK様のご依頼です!
x115xさんのブログですでに掲載されてましたのでご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

こちらのシャツはワンサイズしか入手できず、サイズが小さい…
ということで、2枚で1枚のシャツに仕立て直し、更に色々と変更を加えていきました。
ニコイチにするということは、どうしてもツギハギになってしまうのですが…
元からそうであったかのようにキレイに仕立てるか、荒っぽく「カスタムしました!」感があったほうがいいのか悩みまして。
相談しましたところ、後者をご希望でしたのでおもいっきりザクザクやらせてもらいました(笑)

袖部分にベルクロを追加したり、あごが隠れるくらいの高い襟を追加しています。
完成した時は「どんな風に着こなすんだろう…」と思いましたが、さすがK様。
荒っぽいイメージ通りのスタイリングで、UO感バリバリです。

実際に使われている装備・スタイリングにこだわるのもいいですし、こういうオリジナル装備を考えるのも楽しいですね!
何より、他の人とカブらないのでマイノリティな方にオススメです。


◆◆M様とご友人 名誉迷彩 ブーニーハット◆◆




当ブログでも既にご紹介しております、名誉迷彩のブーニーハットをご友人と一緒にご依頼頂きました。
生地からの作製で、仕様などは前出の物と同じですが、今回はサイズ違いで作っています。

名誉迷彩装備もやりたいなーと思って材料は揃えているのですが(ry

ブーニーだけでなく、いろんな帽子が作れますよ!
オシャレ用のハンチングだって可能です。
生地からだけでなく、素材用にBDUをお持込頂いてもOKです。
帽子のオーダーは素材別6000円~なのですが、オーダーメイドでこれは安いほうじゃないですかね…多分。
キャップに関してはツバの部分が難点で、現在作れるように色々考え中です。


------------------------------------------------------------------

現在irodori militaryでは、当方でカスタムしたBDU等を身に着けた写真を募集しています!
是非、フィールドでのかっこいい一枚をメールでお送りください。

それと、4月半ば頃に受付再開予定です。予定です。予定…
素材を輸入しなきゃいけない系のご依頼は、特にお早めにご相談くださいませ。
そうでなくても今のうちからご相談頂けると、受付再開の時点でもう仕様が決まっている方がスムーズですので…。
ご協力をお願いいたします。

お針子さんはまだ募集中です!!!!!
ほんと誰か!助けて!!
詳しくはこちらをご覧ください
  


Posted by イロドリ  at 14:48Comments(0)BDUカスタム

2015年01月28日

陸自迷彩でコンパンとヘルメットカバー

溜まっていたネタをボチボチ更新します。


最近、陸自迷彩のご依頼が増えてきまして。
日本のフィールドでサバゲやるなら陸自迷彩がやっぱりイイ!ということなのかもしれないですね。
現職の方の装備をお任せ頂くことも増えてきました。

さて今回ご紹介しますご依頼は…




陸自迷彩パンツ2本を使ったコンパン作製♪

通常のコンパンカスタムに加え、膝上のポケットを新設し、両脇のカーゴポケットを移動したりしてます。

そして追加で、ヘルメットカバーの作製もご依頼頂きました!






PT ALPHA HELMET XLサイズ用です。
FIRST SPEAR製の、OPS-CORE FASTシリーズ用のカバーを無理やりつけていたようで
ヘルメットとそのカバーをサンプルとしてお送り頂き、それを元に作製しました。
サンプルは伸縮素材で、使う布地は伸びないですから、まったく同じ形にはできませんが
それなりに形に沿うようにできたと思います。
ベルクロの位置やサイズは極力同じように再現しました。

M様ありがとうございました!


----------

余談ですが、こんなのも作りましたよ。



名誉迷彩で、ナイトヴィジョンのバッテリーポーチ

サイズさえわかれば、こういった小物類も作れます。
既に同じ形の物をお持ちであれば、それを元に作れます(というかその方が助かります)
何でもご相談くださいね~  


Posted by イロドリ  at 02:47Comments(0)BDUカスタム

2015年01月23日

お針子さん、スタッフ募集!

休業中ですが…有難い事にすでに数件、お見積りやご相談を頂いております。

休業前、ご依頼頂いてから2か月待ちになってしまっていた時点で「そろそろ一人は限界!?」と思っておりました。
何ヵ月もお待たせしてしまうのは心苦しく感じてしまいます。
しかしこのままですと、受付再開した途端に数ヶ月待ちになってしまうのではないかと…。

そういうわけですので、休業明けよりお手伝いいただける方を探しております。


◆縫製ができる方
 服飾系専門学校や教室等に通っていたり、実務経験のある方大歓迎!
 そうでなくても、服を布地から縫製できればOKです
 少しずつ教えます。

◆ミリタリーに興味・理解のある方
 詳しくなくてもいいです。私も勉強中です。

◆できれば女性

◆埼玉県越谷市の作業場まで定期的に来れる方

◆忙しすぎない本業を持っている方

◆独立したいという方、歓迎します

◆たまに舞台衣装の仕事もあるかも

詳しくはメールにて!!お問合せお待ちしておりますm(_ _)m

遅くなるかもしれませんが、必ず返信します。
1週間以上返信なき場合は当方まで届いてないorお返事が届いてない可能性がありますので
別のアドレス等からご連絡下さい。

irodori64@outlook.jp  

Posted by イロドリ  at 00:38Comments(0)その他